ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    猫カフェ


    no title

    【モスクワ時事】冬は氷点下20度を大きく下回るロシアのモスクワで、保護された捨て猫などの新たな飼い主を探す「猫カフェ」の1号店がオープンした。

    日本の猫カフェを模した内装で、物珍しさに予約が取れないほどの人気。店側は猫と人間の幸せな共生社会を夢見ている。 【動画あり】
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1430635205/
    1: キャップが欲しくて ★ 2015/05/03(日) 15:40:05.25 ID:???.net

    『「モスクワに猫カフェ!?」一号店開店…里親探しなど人との共生を目指す』の続きを読む


    no title

    (CNN) 米ニューヨーク市で初めてとなる猫カフェの「ミャウパーラー」がこのほどオープンした。コーヒーや軽食を楽しみながら猫と触れ合ったり遊んだりでき、店は初日から予約で満杯。同店の一番の目的は、猫たちの里親を見つけることにある。【動画あり】
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418895327/
    1: ファイヤーバードスプラッシュ(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/12/18(木) 18:35:27.32 ID:DoLT+SdV0.net

    『「里親探しにも一助!?」NYに猫カフェ“ミャウ・パーラー”初オープン』の続きを読む

    1: きーとら◆BEJnxT5iTY 2014/07/15(火)23:43:16 ID:zhtKU13mp
     2014年7月15日、英紙デイリー・メールはこのほど、東京にある世界初の「猫居酒屋」
    を紹介した。人々の孤独感を和らげるこのバーは、ネコ好きの人気を集めている。環球網
    が伝えた。

    article-2687683-1F81EF3F00000578-451_634x480
    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1405435396/

    『「ネコ眺めながら一杯?」猫カフェの次は世界初「猫居酒屋」…江古田』の続きを読む




    200909020024
    ▲完全にマイペースな猫達

    1: クリス ★@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 15:06:12.48 ID:???0.net
     猫と触れ合える「猫カフェ」の夜間営業を巡り、夜遅くまで楽しみたい客や店側と、
    猫の健康を心配する動物愛護団体などとの間で論争が続いている。

    環境省は猫のストレス調査を実施したが結論が出ず、動物愛護法の特例として「午後
    10時まで」営業を認める規定を、6月から2年間延長した。猫の「接客」の実態を
    探りに、猫カフェをのぞいた。【阿部周一】

     東京・池袋のビル5階にある「猫の居る休憩所299(にくきゅう)」。
    平日午後8時過ぎに訪ねると、ソファや書棚が置かれた静かな店内はカップルや会社
    員ら約30人でにぎわっていた。

    m_03
    ▲ネコは正直? イヤなひとには最初から寄りつきません

    通常料金は10分200円(飲み物代は別)、客層は20〜30代が中心だ。
    17匹いる猫を抱いたり、隣に寝そべらせたりしながら、本を読んだり談笑したり。
    猫たちは気が向かないとふいと移動するなど、気ままに振る舞っていた。

     「自宅で飼えないので、仕事の後も開いている猫カフェはありがたい。疲れが癒や
    されます」。毎週来店するという常連の男性会社員(42)はそう言って、おもちゃ
    で猫と遊んだ。

     店の営業時間は午前11時〜午後10時だ。オーナーの花田憲昌さん(43)は
    「ここでは猫たちもそれぞれのペースで過ごす。夜は猫が活発になる時間帯。狭い
    ケージに入れておく方がストレスがかかる」と話す。

     夜間営業論争の始まりは2年前にさかのぼる。

    環境省は2012年、動物愛護法の省令で、ペットショップなどでの犬や猫の展示を
    午前8時〜午後8時と定めた。24時間営業を売りにするペットショップが登場し、
    愛護団体などから犬猫の健康に与える悪影響を懸念する声が高まっていた。

    この措置に猫カフェの経営者らが「夜行性の猫を夜間、閉じ込めるのは逆にストレスを
    高める」「夜は利用客が多い」と反発。

    同省は専門家会合を開き、経過措置として14年5月までの2年間、猫カフェに限って
    1歳以上の猫の午後10時までの展示を認め、その間に規制の是非を検証することにした。

     同省は昨年、猫カフェ9店で猫のストレス調査に乗りだした。首輪に活動量を測る装置
    を付け1日の平均を調べたところ、午後8時に閉まる店と午後10時までの店でほとんど
    差がなく、必ずしも「猫は夜間に活発化する」とは裏付けられなかった。一方、猫の尿を
    採取しストレス指標となるホルモン濃度も調べたが、三つある指標のいずれにも明確な差
    は出なかった。

    (詳細はソース元をご確認下さい)

    http://mainichi.jp/select/news/20140711k0000e040205000c2.html
    no title
    ▲人間以上に順応性を発揮する猫達



    参考:
    ネコキャバではない - 299(にくきゅう)オーナーブログ



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1405058772/

    『「主観だけでは…」猫たちの夜の接客はストレス? 論争”猫カフェ”』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.