no title

3日に初運行を開始した仁川(インチョン)国際空港の都心型無人磁気浮上列車が、運行開始から約8分で線路上に止まる出来事が起き、政府が原因調査に乗りしている。

国土交通部(国土部)は、この列車について、日本に次いで世界で2番目に商用化に成功したと、大々的に広報した。【追記あり 2016.02.05】
『「運行8分でストップ!?」韓国リニア列車…ゲスト載せ初運行で不具合』の続きを読む