ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    積雪


    13-3-9283724(1)
    ▲仕事に行くストックホルムの人たち...

    スウェーデンの首都ストックホルムでは、9日から大雪に見舞われ、11月としては1905年の
    観測開始以来最高となる積雪を記録した。

    10日朝の時点で少なくとも30センチを超え、これまでの11月の積雪記録である1985年の29センチを上回った。
    『「温暖化の影響か!?」スウェーデン…11月に大雪、測史上最高の積雪に』の続きを読む


     
    no title

    冬型の気圧配置となった6日、鳥取県内は厳しい寒さに見舞われ、鳥取市中心部と米子市で今季初の積雪を観測した。 
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1417942448/
    1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 17:54:08.56 ID:???0.net

    『「こんな光景が見られるとは」真っ白…厳しい寒さに鳥取砂丘に積雪』の続きを読む

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/18(火) 22:53:54.51 ID:???0
    ★甲府盆地、雪でくっきり 宇宙から捉えた関東甲信の積雪の様子
    2014年02月18日 15時58分

    日本気象協会が運営する天気総合ポータルサイト「tenki.jp」に、宇宙から捉えた関東甲信地方の
    写真が掲載されました。度重なる大雪の影響で、山梨県の甲府盆地は地形が分かるほど真っ白に。
    2月17日午後11時時点の積雪量は、甲府市で47cm、河口湖で102cmとのことです。2月18日(火)の
    関東甲信地方はおおむね晴れの予報ですが、北風が強く気温も低いため、雪を解かしきるには
    まだ時間がかかるとしています。

    ▽ 大雪を宇宙からとらえた(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp 大雪を宇宙からとらえた(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
    http://www.tenki.jp/forecaster/diary/motoasa/2014/02/17/7971.html

    関東甲信地方の衛星画像は、2月17日午後1時ごろに撮影されました。記録的な大雪を観測した山梨県は、
    甲府盆地の形が分かるほど雪に覆われています。多くの車が立ち往生した群馬県の碓氷峠や、群馬県から
    東京都の多摩地方にかけてのエリアでも積雪の様子が確認できました。

    同協会によると、2月17日午後11時時点の積雪量は、甲府市で47cm、河口湖で102cm、碓氷峠に最も近い
    長野県軽井沢町で81cm、群馬県前橋市で23cm、埼玉県秩父市で52cm。雪が解けるにはまだ時間がかかる
    としていますが、日差しがあると屋根などに積もった雪が緩んで滑り落ちる危険性が高まり、軒下を
    歩く際などは頭上に注意するよう呼び掛けています。

    甲府市と前橋市は2月20日(木)に雪が降る予報です。しかし2月17日時点の予想資料では、低気圧の進む
    コースがやや南に下がったことから、2月に2週連続で観測したこれまでのような大雪になる可能性は低い
    とのこと。同協会は、低気圧のコースのわずかな違いで降り方は大きく変わると説明するとともに、最新の
    気象情報を確認するよう促しています。

    http://hatenanews.com/articles/201402/19018
    no title

    『【社会】甲府盆地、雪でくっきり 宇宙から捉えた関東甲信の積雪の様子』の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/16(日) 10:09:35.49 ID:???0
    雪による影響はまだまだ被害が広がりそうです。埼玉県 深谷市にある「TSUTAYA花園インター店」が雪の重みで店舗が崩壊中だというのです。
    関東では地域によっては50~70センチの雪が積もっており、雪の重みでアーケードが崩落するという問題も起きている。

    しかし耐震性のある店舗が崩壊するなどということはあり得るのだろうか。実際に見てみると確かに崩壊していた。

    写真を見ると、想像以上に店舗の崩壊が進んでいることがわかる。窓の一部や、出入り口というわけではなく全体的に建物が倒れそうな状態になっており、
    一刻を争う事態だ。雪が数センチ積もっただけでも、そもそも雪を除雪するような屋根の構造になっていない平面状の屋根という構造上、
    我々が想像できないほどとんでもない負荷がかかるようだ。 従って雪国などでは、雪が地面に落ちやすい構造となっている。

    雪国では信号機に雪が積もり重みでつぶれてしまうのを防ぐため、縦型の信号機となっている。
    無論、民家や店舗もそのような構造となっているが、普段雪の積もらない地域にこのような雪が突然降った場合、いかにもろい構造であるかという点が露呈してしまった。

    とはいえこれは設計上の欠陥ではないかと指摘するユーザも。
    ―ネットの反応

    ・ どう見ても欠陥建築な件
    ・ ゲオもミシミシ鳴ってたからこうなるかもね
    ・ なんかもう普通に非常事態やん
    ・ 半壊したTSUTAYAに群がるレンタルDVD目当ての映画好き達が目に浮かぶ
    ・ ここで借りてる少女マンガどうしよう
    ・ 深谷らしい・
    ・ どんな構造なん
    ・ 大雪にまぎれて、ガラスを壊して強盗してるんじゃない?
    ・ えぇぇぇぇ!!?
    ・ ダンボール製か
    ・ うわー!いつも利用しているTSUTAYAが雪の重みで半壊だって!
    ・ 雪恐るべし
    ・ ええっ、こんなことになって
    ・ 三匹の子豚の家のような
    ・ もう大災害
    http://www.yukawanet.com/archives/4625347.html
    no title

    『【埼玉県】 雪の重みでTSUTAYAが崩壊する衝撃的な写真が話題に (画像あり)』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.