1: ◆9NKSEXw3nU @関電φ ★ 2014/02/26(水) 06:57:36.16 P
ペーパームーンRのKです。2月のとある日、朝起きてみたら天気が良かったので、等身大オリジナルドール『ぱるふぇ』と公園に出掛けることにしました。
せっかく公園に行ったので、遊具での撮影にもチャレンジ! また、ペーパームーンRから、アキバBlog読者の皆様へのプレゼントもありますので、ぜひ最後までご覧ください。

早速ベンチに座らせてみましたが、違和感がまったくありません。
撮影の際、身の回りの家具や遊具、小道具等がそのままジオラマとして使えるのは、等身大ドールならでは。

せっかく公園に来たので、遊具での撮影にチャレンジ!
ちょっと楽しくなってきましたw

実際に滑らせる事が出来るので、滑っている瞬間の撮影も可能なんでしょうけど、今回はアシスト無しの一人での撮影なので、断念。
いつか撮影してみたいです。

次はブランコにチャレンジ!
『ぱるふぇ』をはじめとした、等身大可動ドールは指の動きが自在なので、ブランコのチェーンを握らせる事が可能です。

お陰で思っていた以上に自然な感じで撮影する事が出来ました。

通常等身大可動ドールは、専用の台座を使って立たせる事を推奨していますが、 こうやって台座無しに立たせて撮影する事も可能です。

★等身大ドールの屋外撮影について★
良い意味ではありますが、今まで等身大ドールを屋外撮影をした際の経験上、誰か人に見つかったりすると人だかりが出来たり、その場が撮影会状態になったり、
質問攻めにあったりする事になってしまうんです…汗

今回は人気の無い時間ではありましたが、誰かに見つからないようドキドキしながら超特急で撮影したので、今思えば、もっと計画的に撮影をしていたら、
もっと良い画像を沢山撮れたのではないかと反省しています。

またの機会には、もっと良い記事をお届け出来るように頑張りますので、ぜひご期待ください。

貴方も等身大ドールと一緒に、遊びに出掛けてみませんか?

ソース:アキバBlog
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51429160.html

つづく(画像あり)

『【不審】天気が良かったので、等身大ドールと公園に行ってみた!』の続きを読む