ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    米国


    1ford(1)
    ▲長寿1位のフォード・エクスペディション 20万マイル(37万km)超えが最も多かった

    中古車情報サイトのアイシーカーズ・ドットコム(iSeeCars.com)が実施した走行距離に関する調査の結果、20万マイル以上走ることになる可能性が最も高いのは、以下に紹介する14モデルであることが分かった。大半をピックアップトラックとSUVが占めている。 【動画あり】
    『「走行距離32万km超!?」米中古車情報サイト…“長寿”車種ランキング』の続きを読む


    lockheedmart(1)

    Lockheed Martinは16日、世界最大となる出力58 kWのシングルビームのレーザー兵器を US Army Space and Missile Defense Command/Army Forces Strategic Commandに納入したことを発表した。

    Lockheed Martinが開発したレーザーは、ファイバーレーザー(fiber laser)を束ねることで、スケーラブルにレーザーの出力を増大させることを可能にしたものとなる。

    『「新兵器の開発!?」ロッキード…米陸軍に世界最大60kwレーザー納入』の続きを読む


    tiller(1)

    【シアトル ロイター】 - 米オレゴン州最大の都市ポートランドから362キロ南のティラーが、町ごと売りに出ている。

    広さ100ヘクタールの町が350万ドル(約4億円)で、35万ドル追加すれば古い学校も手に入る。 【動画あり】

    『「町がまるごと4億円で!?」米オレゴン州の町…オプションで学校も追加』の続きを読む


    no title

    米陸軍調達サポートセンターは陸軍研究所で開発が進められてきた3Dプリンターで作製した初の実銃(グレネードランチャー)「RAMBO」を公開した。【動画あり】
    『「3Dプリンターで!?」米陸軍研究所…作製したグレネードランチャー公開』の続きを読む


    Trump-Pence-Harley-AP-640x480(1)

    「米国産のハーレーダビッドソンだ」。トランプ米大統領は2日、ホワイトハウスに並べられた5台の同社製バイクの前で「選挙中はバイク乗りたちがずっと私を追い掛けてくれた」と目を輝かせた。その後の同社幹部との昼食会で「ハーレーダビッドソンは米国の象徴だ」と称賛した。

    ハーレーダビッドソン社は中西部ウィスコンシン州ミルウォーキーが拠点で、米国内に複数の生産工場がある。

    『「国産バイク称賛!?」トランプ氏…“米国の象徴”ハーレーに目を輝かせ』の続きを読む


    bigstock-Environmental-Disaster-42161017(1)

    シリコンバレーのIT大富豪たちが世界の終わりに備えて、地下施設と兵器、弾薬、バイクを買い漁っている。英紙インデペンデントが報じた。
    『「米IT富豪たちがシェルター!?」“終末の日”に備え地下施設を買い漁る』の続きを読む


    14923762229_6684be59bb_z(1)

    トランプ新政権は早々に、オバマ大統領とは全く異なるエネルギー政策の方針を立てることを明らかにした。

    1月20日、ホワイトハウスのWebサイトに、ドナルド・トランプが米国第45代大統領として就任した直後に、「米国第一エネルギー政策計画(An America First Energy Policy Plan)」と題する新しいページが登場した。
    『「気候変動対策を!?」トランプ政権…ホワイトハウス公式サイトから削除』の続きを読む


    Toyota wallpaper(1)


    アメリカのトランプ次期大統領からメキシコ工場の建設計画を批判されている、トヨタ自動車の豊田章男社長は、今後5年間にアメリカで1兆円以上の投資を計画していることを明らかにし、アメリカ経済に貢献していることへの理解を求めました。
    『「トランプに牽制!?」トヨタ社長…“1兆円超投資”米経済貢献アピール』の続きを読む


    taishikan

    米国のキャロライン・ケネディ大使が20日、サンタクロースの衣装を着てTBS系人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングの映像「恋ダンス」を踊る動画をYouTubeに投稿した。

    新型輸送機オスプレイが沖縄で事故を起こしたものの飛行を再開し、県内では「時期尚早だ」の声がある中の投稿に今後、波紋が起きそうだ。再生回数は100万回を超えている。【動画あり】
    『「サンタ姿で“恋ダンス”!?」ケネディ大使…外交官や職員で踊ってみた』の続きを読む


    e920003bc9dc971c052(1)

    【北京時事】中国国防省の楊宇軍報道官は17日の談話で、中国海軍の救難艦が南シナ海で米海軍海洋調査船の無人潜水機を回収したことを認め、「正体不明の装置を発見し、船舶の航行と人員の安全に危害が生じるのを防ぐため、責任ある態度で識別調査を行った」と正当性を主張した。

    その上で、米潜水機と判明したため、「適切な方式」で米国に返還することを決めたと明らかにした。
    『「中国、米無人潜水機を返還!?」中国は正当性を主張、米国は遺憾の意』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.