ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    米国


    P05611-P00034l(1)
    (イメージ)
     
    環境に優しい持続可能な建材として木材が改めて脚光を浴びる中、米メリーランド大学の研究チームがプラスチックやガラスの代替になり得る透明な木材を開発した。

    透明な木材は従来の木材よりも頑丈だが、木材と同じように微生物分解が起きる。
    『「透ける木材!?」透明な木材…ガラスやプラスチックの代替に 米大学』の続きを読む


    featured2

    空が一瞬、輝き真昼のようになりました。

    アメリカ・メーン州。突如、夜空が明るくなり、その直後、大きな白い光が落下してきました。バーモント州にある空港のカメラにも同じように、瞬間的に大きく輝く白い光が捉えられました。【動画あり】
    『「一瞬で夜空が昼に!?」米北東部で瞬間的に輝く白い光の玉が目撃される』の続きを読む

    nophonenophone

    先日、米国のバラエティ番組で注目を浴びたのが、スマホの形をした何の役にも立たない長方形のプラスチックの物体「ノーフォン」だ。ノーフォン社の幹部は4月8日、“米国版マネーの虎”として知られる「シャークタンク」に出演し、売り込みを行った。この番組に偽スマホメーカーが登場したのは初めてだという。
    『「リアルライフを充実!?」ノーフォン…全ての機能を省いたスマホ型物体』の続きを読む


    sukankuma1(1)

    米ミネソタ州セントポールでこのほど行われた野生動物撮影イベントで、1頭の可愛らしいクマの赤ちゃんがスカンクと交流しようと寄って行ったが、相手にされずに残念そうに去っていくという光景が見られた。 
    『「遊ぼうと近寄るもあえなく拒否!?」クマの赤ちゃんスカンクに嫌われる』の続きを読む


    congress-homeland-_kont
    ▲国土安全保障省の手のひらの上で...
     
    13日、米国政府自らがニセ大学を創設し、おとり捜査を実施していたことが分かった。ノーザン・ニュージャージー大学(UNNJ)は公式サイトも教室も正規の認可もある大学だが、実はニセ大学だ。
    『「壮大なおとり捜査!?」仲介業者一網打尽…米政府NJ州にニセ大学設立』の続きを読む


    no title

    メキシコ・ヒウテペック(CNNMoney) 米共和党の大統領候補指名争いでトップを走る不動産王ドナルド・トランプ氏のマスクが飛ぶように売れている。

    おかげでハロウィーン用のマスクを製造するメキシコの工場はかつてない盛況ぶり。
    『「グラシアス Mr.トランプ!?」マスクが大売れでメキシコの工場が大盛況』の続きを読む


    no title

    すでに満開を迎えている「日本の桜」が実は海外にあります。100年以上前に日本からアメリカに渡った日米友好の桜ですが、その「桜祭り」を巡って今、中国が水面下で不穏な動きを見せています。 【動画あり】
    『「ワシントンの桜が爆買い!?」日米友好“桜祭り”存続の危機に救世主か』の続きを読む


    160325114204-full-hair-baby-exlarge-169
    ▲アナウンサー?

    【CNN】米サンフランシスコのカップルが生後2カ月の赤ちゃんの写真をインターネットに投稿したところ、またたく間に人気となる出来事があった。その秘密は、赤ちゃんのフサフサの髪の毛にあるようだ。
    『「2ヶ月で髪フサフサ!?」赤ちゃん…ネットで人気者コラまで出現 米国』の続きを読む


    no title
    ▲弾道ミサイル(Trident II D5)

    米ロッキード・マーチン社は18日、米海軍が3Dプリンターで初めて製造した部品を使った弾道ミサイルの発射試験を成功させたと発表した。3D技術により、部品の設計や製造にかかる時間が従来に比べて半分に短縮できるという。
    『「3Dプリンターでミサイル部品!?」米海軍…弾道ミサイル発射試験に成功』の続きを読む


    no title

    【ワシントン共同】米首都ワシントンの地下鉄当局は15日、ケーブルの不具合から火災が起きる恐れがあるとして、15日深夜から17日の始発まで緊急点検のため29時間運休すると発表した。
    『「29時間全面運休!?」ワシントンD.C.…地下鉄ケーブル不具合で緊急点検』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.