no title

【ベルリン時事】ビール大国ドイツ南部バイエルンで「ビールは大麦、ホップ、水(後に酵母を追加)で造るべし」とした「純粋令」が制定されてから23日で500年になるのを記念し、バイエルン州で22日式典が開かれた。
『「ビール片手に政府の悪口!?」純粋令500週年…メルケル独首相も上機嫌』の続きを読む