ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    紫外線


    no title

    緑色蛍光タンパク質(GFP)を作り出す遺伝子を組み込んで、緑色に光るカニクイザルを誕生させることに、滋賀医科大と実験動物中央研究所(川崎市)のチームが成功し、英科学誌電子版に25日発表した。紫外線などを当てるとサルの皮膚が緑色に発光する。
    『「緑色に光るサル誕生!?」遺伝子改変…様々な病気のメカニズム解明に』の続きを読む


    no title

    身の回りのモノが、もっと手軽に修理できるように

    おもちゃから陶器まで、ご家庭でちょっとした修理をする際に重宝するのが瞬間接着剤。ですが、うまくくっつかない材質があったり、硬化後の強度が不十分だったりと、使いにくい場面があったのも事実

    和製クラウドファンディング「Makuake」で2カ月限定のテスト販売が始まることになった紫外線硬化プラスチック
    『BONDIC』は、こうした接着剤の弱点を解決してくれるかもしれない、DIY向けの液体プラスチック製品です。 
    『「接着剤より強力!?」光を当てると硬化する…液体プラスチック国内発売』の続きを読む

    1: 水星虫 ★ 2014/07/21(月) 16:10:17.37 O.net
    独特な光 ウランガラス作品展
    *ソース元に画像あり*
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/4043140791.html?t=1405926138000
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    江戸時代から栄えた庄屋の屋敷で国の重要文化財に指定されている、鳥取県智頭町の
    石谷家住宅で、独特の光を放つ「ウランガラス」の作品展が開かれています。
    「ウランガラス」は成分にウランを含んでいて、暗いところで紫外線を当てると緑色に光り
    ます。
    ningyou

    石谷家住宅(鳥取県八頭郡智頭町)
    妖精の森美術館 - 鏡野町


    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1405926617/

    『ウランを含むウランガラスの涼やかな光 智頭で作品展』の続きを読む

    no title
    by Evil Erin

    1: ◆azusaI.91Q @あずささん ★@\(^o^)/ 2014/06/20(金) 18:14:19.63 ID:???0.net
    日焼けの習慣は皮膚がんのリスクを高めるだけでなく、日焼け行為そのものに中毒に
    なる危険性があることが、最新の研究で明らかになった。

    19日に学術誌「セル」に掲載された同研究によると、紫外線を慢性的に浴びていると、
    脳内麻薬とも呼ばれる神経伝達物質エンドルフィンの分泌が促されるという。

    研究はマウスを使ったものだが、紫外線に対する皮膚の生物学的反応はマウスと人で非常
    に似ているため、結果は人間にも当てはまると研究者らは考えている。

    紫外線を定期的に照射していたマウスには、身体的依存が表れただけではなく、エンドル
    フィンの分泌を抑える薬を投与した後は、震えなどの禁断症状も出たという。

    (詳細はソース元をご確認下さい)

    ソース/ロイター
    http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKBN0EV0C320140620

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1403255659/

    『紫外線で「脳内麻薬」分泌! 日焼け行為に中毒の危険性も』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.