34749394935_10ccc6d4ca_z(1)
▲普段のアタカマ砂漠...

【AFP】南米チリの首都サンティアゴ(Santiago)の北600キロに位置するアタカマ砂漠(Atacama Desert)のウワスコ(Huasco)では、色とりどりの花が地表を覆う「砂漠の花畑」という自然現象が発生している。

『「砂漠が満面の花畑に!?」チリ・アタカマ砂漠…雨上がり脅威の自然現象』の続きを読む