ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    英国


    no title

    【AFP】英イングランド(England)東部沿岸で4日、巨大なマッコウクジラ1頭が浅瀬に迷い込み、打ち上げられているのが見つかった。

    欧州でマッコウクジラが打ち上げられているのが確認されたのは過去2週間で29頭目。
    『「2週間で29頭目!?」マッコウクジラ座礁…救出するも間に合わず 英国』の続きを読む


    no title
    ザ・リバティーンズが出演中(ナショナル・インドア Barclaycard アリーナ)

    英バーミンガムで開かれたロックバンドのコンサート会場で、ズボンのすそをテープで縛った不審な男を警察が呼び止めた。ズボンの中を調べると、38台もの携帯電話がごっそりと見つかり、警察は男を窃盗容疑で逮捕した。 
    『「ズボンの中に38台!?」コンサート会場で不審者…スマホ窃盗容疑で逮捕』の続きを読む


    no title
    (イメージ)

    【ワシントン共同】米グーグル傘下の人工知能(AI)開発ベンチャー「ディープマインド」(英国)は、開発した囲碁のコンピューターソフト「アルファ碁」がプロ棋士を相手に勝利を収めたと、英科学誌ネイチャーに27日発表した。

    プロが公式戦で使うフルサイズの19路盤でハンディなしで
    勝ったのは世界初としている。【動画あり】 
    『「人工知能、囲碁プロ負かす!?」アルファGo…ハンディ無しでは世界初』の続きを読む


    no title

    先に来日した英国のマイケル・ファロン国防相は多忙な日程の中、日本の新聞社の論説委員らを夕食会に招いて日英両国間で進む防衛協力や国際情勢について意見交換をした。英国防相が日本の新聞社に接触するのは異例のことだ。

    中国への傾斜を強める英国への不信感が日本で募る中、英国はどんなメッセージを日本に伝えたかったのか。
    『「日本は同盟国、中国は違う!?」 英国防相…価値観の一致を繰り返す』の続きを読む


    no title
    (file photo)

    アフガニスタンほかに派遣された経験豊かな英海軍のスナイパーが「173名のキル数をカウント」と大きく報じられたのは1年ほど前のこと。やはりイギリス軍には凄腕の狙撃手が揃っているのであろう。イラクから興味深いニュースが飛び出したもようだ。
    『「1km先のIS戦闘員を射殺!?」英・特殊部隊SASの凄腕スナイパー活躍』の続きを読む


    no title

    【AFP】英政府は27日、同国イングランド(England)北部で前日発生した豪雨による「前例のない」洪水に対処するため、すでに救助活動にあたっていた軍兵士200人に加え、300人を現地に派遣した。

    歴史的観光の町ヨーク(York)の住民を含め、数百人が自宅からの避難を余儀なくされている。
    『「“前例のない”洪水被害!?」英国軍隊増員…歴史の町ヨークも被害甚大』の続きを読む


    no title

    英王立造幣所は16日、最後の丸い1ポンド硬貨を鋳造した。2017年から流通する新しい1ポンドは12角形で、さまざまな偽造対策が施されている。 【動画あり】
    『「次は12角形!?」英国1ポンド硬貨…2017年から偽造対策が強化され12角』の続きを読む


    no title

    英東部ノーフォークのネコ保護団体が、耳が3つある珍しい猫を保護した。車庫の近くに捨てられていた様子のネコを保護した人たちは、耳の珍しさから、米SFシリーズ「スター・トレック」の「キャプテン・カーク」や「ミスター・スポック」などの名前を候補に挙げたが、最終的には車庫の持ち主にちなみ「ブライアン」という名前に落ち着いた。
    『「危うくオヤジギャグで命名!?」耳が3つある保護ネコに“カーク船長”』の続きを読む


    no title
    ▲胸の赤い花が...

    【ロンドン CNN】デービッド・キャメロン英首相のフェイスブックに掲載されたプロフィル写真が加工されていたことが発覚し、面白がったユーザーがいたずら写真を次々に投稿するなど格好の冗談のネタにされている。

    問題になったのは、戦没者への追悼を意味する赤い花の記章をスーツの胸に付けたキャメロン首相の写真だった。この記章は戦没者追悼記念日に合わせ、首相府のスタッフが写真を加工して張り付けたものだったが、加工が稚拙すぎてたちまち見破られた。
    『「“やっつけ仕事”見破られた!?」英首相…FBの写真にユーザーの反応』の続きを読む


    no title
    (イメージ)

    あなたは「トラクター・ビーム」を知っているだろうか?

    12月に最新作の公開を控えた映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する、物体に照射することで挙動を自由にコントロールしてしまう技術だ。

    その名の通り、宇宙船を拿捕・誘導したり、貨物を積み込むなどの目的で用いられる設定となっている。ほかのSF映画でも、しばしばUFOが人間を拉致する際にビームを照射するシーンが見られるが、これも同様の性質を持つ技術であると言えるだろう。

    このようにSF映画ではお馴染みのトラクター・ビームだが、これが身近な技術となる可能性が浮上してきた。【動画あり】 
    『「トラクタービーム的なもの!?」触れずに物体を動かす技術発表…英研究』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.