ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    計画


    AirbusZukunft2(1)

    飛行機メーカーのエアバスのトム・エンダースCEOが、「2017年内に『空飛ぶ自動車』のプロトタイプをテストする計画がある」と語りました。

    エンダースCEOは、「100年前に都市交通は地下に閉じ込められました。今こそ都市交通を地面より上(空)に取り戻すときです」と述べたとロイターが報じています。さらにエンダースCEOは、「エアバスが『空飛ぶ自動車』のテスト飛行を2017年末までに実行すると期待している」と付け加えたとのこと。
    『「空飛ぶ自動車!?」エアバス…17年内にプロトタイプ試験を行うと発表』の続きを読む


    c5395db4-s

    今夏、世界中を席巻したハリウッド版の『GODZILLA』。10年ぶりの復活となったゴジラは、改めて“KING OF MONSTER”として、その存在感を世界中に知らしめることとなりました。

    東宝株式会社では2004年『ゴジラ FINAL WARS』以来、休眠していたゴジラを完全復活させ、映画に限らず広範囲のゴジラ戦略を討議・意思決定する機関として「ゴジラ戦略会議(通称:ゴジコン)を、2014年10月1日に発足。

    世界最大のターミナル、世界の人々が行き交う街「新宿」に2015年4月、実物大の「ゴジラヘッド」が出現します!



    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418128551/
    1: サッカーボールキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/12/09(火) 21:35:51.74 ID:978P1zFu0.net

    『「歌舞伎町に“ゴジラヘッド”!?」60周年を記念したサプライズ計画』の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/05/21(水) 21:32:39.38 ID:???.net
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140521/k10014623521000.html

     JR西日本は、3年後に運行を始める計画の寝台列車について、最上級の客室では1両を
    まるまる使いバスタブも備えるなど、
    「走るホテル」を目指すことを明らかにしました。

     JR西日本の真鍋精志社長は21日の記者会見で、3年後の平成29年春に運行を始める
    計画の豪華寝台列車について、
    先頭車両や客室のイメージ図などを明らかにしました。  
    列車のコンセプトは「美しい日本をホテルが走る」です。


    10両編成のうち6両が客室で、このうち5両には1両に3つの客室があります。
    また、最上級の客室は1両をまるまる使い、バスタブやバルコニーなど世界的にも珍しい
    設備を備えるということです。
    食堂車1両、ラウンジカーも1両設けるほか、最後尾には
    展望デッキを設けるということです。
    列車の定員は30人程度で、JR西日本は、京阪神
    を出発して山陰や瀬戸内を1泊2日や2泊3日ほどで回るコースを検討するとしています。


     ディーゼル発電機で発電した電力を用いる「ハイブリッド方式」がJR西日本としては
    初めて、また寝台列車としても初めて導入されます。


     真鍋社長は「列車が走る地域の皆さんと一緒に、この列車を作り上げていきたい」
    と話しています。


    写真:豪華寝台列車の内装イメージ

    333


    111


    222



    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1400675559/

    『【鉄道】JR西日本 1両1室「走るホテル」豪華寝台列車3年後運行目指す』の続きを読む

    1: ベンゼン環◆GheyyebuCY 2014/04/29(火)16:21:52 ID:tL5BtNKJu
    トルコ当局はこのたび、ピスタチオの殻を暖房の燃料源として利用する
    計画を明らかにした。
    トルコは、ピスタチオの生産で世界有数の規模を誇る。しかし、ピスタ
    チオの殻はゴミとして捨てられている。そこでこのピスタチオの殻か
    ら、再生可能エネルギーの一種であるバイオガスを取り出すことを計画
    しているとしている。

    詳細はソースをご覧下さい。

    ソース

    AFP 2014年04月28日 17:36
    ピスタチオが新エネルギー源?トルコの新環境都市計画
    http://www.afpbb.com/articles/-/3013189
    no title
    by Ryan Hyde

    『【資源】ピスタチオを新エネルギー源に? トルコ』の続きを読む

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/24(木)16:21:00 ID:3GghB1d7U
     建設現場等では、女性労働者が占める割合が全体の2.7%と他の業界に比べて
    少ないのが現状。
    建設現場で働く女性(30代):「自分には向いてるのかなと思いますね。
    こんな自分でも、いるとちょっと雰囲気変わるんですよね」
     建設現場で働く男性:「やっぱり(雰囲気が)明るくなりますよね。
    男だけだとカリカリする時もあるんで」
     建設など土木関係の仕事をする女性は、業界内で「ドボジョ」とも呼ばれています。
    安倍政権が女性の活躍を推進していることを受け、国土交通省は、建設業の人出不足を
    補うためにも、女性の労働者を5年間で倍増させたい考えです。
    ただ、現場では、女性用のトイレや更衣室が少ないという問題もあり、
    こうした作業環境の改善案を夏までに取りまとめる予定。

    詳細のソース
    http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_society/articles/000025679.html


    『【雇用】建設業「ドボジョ」を倍増させる計画』の続きを読む

    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/16(日) 18:54:41.10 ID:???
    米カリフォルニア州で建設が計画されているサンフランシスコとロサンゼルスを
    結ぶ高速鉄道の推進派は、先月開かれた関連会議で、今年の着工が実現すれば
    全国的にはまだ大きな動きにはなっていない高速鉄道構想が大きな転機を迎える
    という期待感を示した。

    バラク・オバマ大統領と民主党は高速鉄道建設を進めようとしているが、推進派は
    根強い反対があることを認識している。一例を挙げると米議会共和党は財政支出に
    難色を示している。

    カリフォルニア州は2008年の住民投票で、29年の開通を視野に、建設費の一部として
    99億5000万ドル(約1兆100億円)の支出を承認。サンフランシスコ-ロサンゼルス間
    (約840キロ)が最高時速320キロの高速鉄道で結ばれると、3時間未満で移動可能と
    なる。計画が順調に進めば22年までにサンフランシスコの南方約200キロのマーセドと
    ロサンゼルス郊外サンフェルナンドバレーを結ぶ区間がまず開業する見通しだ。

    ■全米に2万7000キロ余りの高速鉄道網構想

    推進派はこの路線を、全米高速鉄道網の建設に向けた足掛かりとしたい考えだ。
    米国高速鉄道協会は、全米の大都市を結ぶ2万7000キロ余りの高速鉄道の開発構想を
    掲げている。

    高速鉄道建設に賛成するカリフォルニア州住民の団体「Californians For High Speed
    Rail」のシア・セルビー諮問委員は、プロジェクトの予想費用が900億ドル
    (約9兆1000億円)から680億ドル(約6兆9000億円)に引き下げられたことで、
    この大規模事業をめぐる有権者の不安が軽減されるのではないかとの見解を示した。
    ただ進歩的なカリフォルニア州でさえ、世論調査ではプロジェクトに対する
    一般市民の相反する感情が浮き彫りになっている。

    アンディ・クーンツUS HSR会長は、国防費1年分を振り向ければ2万7000キロ余りの
    高速鉄道網全線の建設費をまかなうことができると指摘し、「資金がないわけではない。
    他に数兆ドル規模の支出があるのを背景に、資金がないふりをしているだけだ」と
    述べた。クーンツ会長によると、年間の費用300億ドル(約3兆400億円)、工期20年
    と推計されているこの大型プロジェクトは、1950年代に全米で張り巡らされた高速
    道路網の建設に匹敵する規模だという。

    今年2月26日、オバマ大統領は全米各地の高速道路や橋、線路の再建に4年間で3000億ドル
    (約30兆4000億円)を投じる案を提示したものの、共和党は無駄な公共事業だと冷笑を
    浴びせた。当面は、高速鉄道網計画をめぐる意見の対立が解消することはなさそうだ。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3010395
    no title

    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394963681/ 『【インフラ整備】全米の大都市結ぶ「高速鉄道網」構想、推進派の期待高まる--米国』の続きを読む

    1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/02/15(土) 17:46:14.01 ID:???0 BE:720134273-PLT(12557)
    中国が世界最長の海底トンネル建設を計画していることが分かった。詳細な計画書が
    4月に政府に提出され、順調にいけば2026年までに完成する見込み。
    中国の英字紙チャイナ・デーリーが15日までに伝えた。

    同紙によると、遼寧省大連市と渤海湾を挟んで対岸にある山東省煙台市を123キロの
    海底トンネルで結ぶ計画で、総工費は2200億元(約3兆6900億円)。
    海底トンネルとしては世界最長の青函トンネル(53・85キロ)の2倍以上となる。

    *+*+ デイリースポーツ +*+*
    http://www.daily.co.jp/society/main/2014/02/15/0006711375.shtml
    no title
    ※イメージ          by Peter Garnhum

    『【国際】中国が世界最長の海底トンネル建設を計画していることが分かった』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.