aflo_QXPA001725(1)
▲そんなところで朝食食べてたら捕まるよ...

【ニューヨーク=河内真帆】米宝飾品大手のティファニーは17日、ニューヨーク市マンハッタン5番街にある旗艦店の売上高が2016年の年末商戦(11~12月)で、前年同期比14%減になったと発表した。

旗艦店は、次期米大統領のトランプ氏が住むトランプタワーに隣接しており、警備強化に伴い客数が減少していることが原因だ。
『「トランプの影響!?」ティファニー…トランプタワー警備強化で客遠のく』の続きを読む