ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    警官


    4d4d692f-4148-4efc-8ac5-7fde2eb731c7(1)


    どう思う?

    日本ではアイドルグループの衣装がナチ軍服に酷似していると批判されたことが記憶に新しいですが、ノルウェーでも同じような問題が起きました。というのも、警官の新しい制服の試作品のデザインが、SFに登場する悪役や全体主義の独裁者みたいだと反発を招く事態に…。
    『「制服がヒンシュクを買う!?」ノルウェー…試験運用中の警察官用新制服』の続きを読む


    12430_03

    北海道で、「雪だるまパトカー」が話題です。道北部、人口約2500人の幌延町(ほろのべちょう)にある問寒別駐在所の警察官が自作しました。

    「すげえ、本物みたい!」「クオリティー高すぎ」「どうやって作ったの?」と反響を呼び、地元住民が撮影した写真がツイッターなどで広がっています。 
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1421297174/
    1: Hi everyone! ★ 2015/01/15(木) 13:46:14.78 ID:???.net

    『「クオリティー高すぎ!?」警官が鼻水たらして作った“パトカー”が話題』の続きを読む

    1: 帰社倶楽部φ ★@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 11:41:53.60 ID:???0.net

    5829431795_9d2e6ce5ca_z
    (イメージ) by Chris Yarzab

    米ジョージア州で、大麻の取り締まりに当たっていたヘリコプターがオクラを大麻草と勘違いしたために、住人の自宅が警官に「急襲」される騒ぎがあった。 
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1412736113/

    『「オ、オクラです!?」ヘリから大麻と見間違え警官急襲…ジョージア州』の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/03/10(月)19:23:58 ID:???
    ※ボルティモアで警官となって約3年半のジョン・ボイヤーさんが、「あのイケメンは誰!?」と一夜にして話題となり、全米のネットユーザーの間にその存在を知られるようになったのは昨年のことだった。それまで全くもって普通の人だったボイヤーさんが、なぜいきなり何百人もの女性たちから熱烈なメールが届くほどの人気者になったのだろうか。

    きっかけは、昨年Facebookにアップされた1枚の写真。
    ボルティモアの動物シェルターが公式フェイスブックページに、「今日、私たちのシェルターにボイヤー警官が2度訪ねて来ました。一度目は見寄りのない子猫をシェルターに届けに、そして二度目はその子猫を引き取りに」というコメント共に、愛らしい子猫を抱っこするボイヤーさんの写真をアップ。

    するとたちまちのうちに、「このイケメン誰よ!」とコメントが殺到。

    「なんてかっこいいの!」
    「イケメンすぎ」
    「しかもハートまであったかいなんて!」
    「彼はシングル?」
    「この彼こそスーパーヒーローよ!」
    「結婚したい!」

    と、ほぼ猫と関係のない熱烈なコメントで溢れ返る結果に。ボイヤーさんいわく、この後このシェルターのFacebookページには何千ものいいね!が付き、彼宛には数百人以上の顔も知らない相手から「私と結婚してください」との求婚メッセージが届いたそうだ。
    http://news.aol.jp/2014/03/10/jonboyer/
    no title

    『ネコを拾った心優しい警官、イケメンすぎて話題に 「結婚して」と求婚メールが殺到』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.