no title

東京都調布市の住宅街に調布飛行場を離陸直後の小型プロペラ機が墜落し8人が死傷した事故で、操縦していた川村泰史機長(36)=死亡=は自身が経営する会社のホームページでパイロット養成をうたう一方、養成事業に必要な国の許可を受けていなかったことが27日、国土交通省への取材で分かった。
『「許可なく操縦士訓練宣伝!?」調布小型機墜落…“遊覧飛行”なら問題も』の続きを読む