Tokyo

20年度東京五輪組織委員会はメダル作りのための金、銀、銅を変わった鉱源からとることに決めた。日経アジアンレビューが報じるところ、これら金属は「都市鉱山」と呼ばれる、スマホや他の電子機器が捨てられている廃棄場から回収される。
『「メダルは廃棄物から!?」東京五輪…メダル製造に“都市鉱山”を利用』の続きを読む