no title
(イメージ)

【モスクワAFP=時事】ロシア・シベリア地方トムスク近郊の村で、酒に酔った若い男性が高さ3メートルのレーニン像によじ登って自分自身を撮影しようとし、誤って像の胴体部分もろとも落下する騒ぎがあった。

地元当局者が20日、AFP通信に語った。
『「レーニン像“自撮り”で受難!?」銅像もろとも落下…酔って登って撮影』の続きを読む