no title

川崎重工業は、川崎汽船と共同で取り組んできた水エマルジョン燃料を用いた世界初の長期実船試験を完了した。

4年間の試験で国際海事機関(IMO)の3次排出量規制への対応に向けた性能評価、耐久性を確認。今後、排気再循環技術と組み合わせた独自の環境対応システムに適用し、2015年度末引き渡し予定の川崎汽船の大型自動車運搬船に搭載される。 
『「燃料に水を混合!?」水エマルジョン…NOx生成を抑える新技術 川崎重』の続きを読む