ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    銀河


    56c58254f1908(1)


    4月に運用を断念したX線天文衛星「ひとみ」が故障する前に観測したデータから、宇宙のかなたにある銀河団の中心を流れるガスの動きが分かった。宇宙航空研究開発機構(JAXA)などのチームは「銀河の成り立ちの解明につながる成果だ」としている。英科学誌ネイチャー(電子版)に7日掲載される
    『「故障前にガスの動き観測!?」衛星ひとみ…成果は英科学誌に掲載』の続きを読む


    beaad5c6-s

    ガラス芸術家の戸水 賢志氏の作品は、太陽系や銀河を内包したように見える小さなガラスの球体。惑星はオパール、小さな斑点は本物の金そして色着いたガラスの織りなすねじれや輪は銀河のようにも見える。【動画あり】
    『「ガラス玉に小宇宙!?」宇宙ガラス…太陽系や銀河を内包したガラス球体』の続きを読む


    no title

    宇宙空間に浮かび上がった笑顔の顔文字――。米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡がとらえた写真の中から、そんな風に見える1枚が見つかった。

    黄色く光る2つの目と、口元や輪郭を描く曲線で構成された顔文字のように見えるのは、「SDSS J1038+4849」と呼ばれる銀河団。
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1423751423/
    1: エクスプロイダー(家)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:30:23.26 ID:b0UEYoYY0.net

    『「宇宙空間に浮かぶ巨大な笑顔!?」奇跡の一枚…ハッブル望遠鏡が撮影』の続きを読む

    1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 02:18:44.16 ID:???.net

    no title

    【9月13日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は11日、スピッツァー宇宙望遠鏡(Spitzer Space Telescope)と米ハワイ(Hawaii)島マウナケア(Mauna Kea)山頂にある日本の「すばる望遠鏡(Subaru Telescope)」を用いて撮影した、「COSMOSフィールド(COSMOS field)」と呼ばれる宇宙領域の画像を公開した。 
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1410628724/

    『「COSMOSフィールド」無数の銀河が輝くまるで宇宙の宝石箱!』の続きを読む

    1: かかと落とし(長野県)@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 20:46:35.92 ID:2GreJrCO0.net BE:323057825-PLT(12221) ポイント特典
    ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)が捉えた「NGC1566」銀河。
    この銀河は、かじき座(Dorado)にあり、地球から約4000万光年離れている。
    米航空宇宙局(NASA)が10日、公開した。


     NGC1566銀河は「中間渦巻銀河」と呼ばれる銀河。これは棒渦巻銀河と非棒状
    渦巻銀河の間に分類されるもので、中心部は棒渦巻銀河ほどはっきりとしていない。


     NGC1566銀河の中心核は小さいものの極めて明るく、「セイファート銀河(Seyfert
    galaxy)」の明らかな兆候を示している。


     セイファート銀河の中心部は非常に活発で明るく、太陽の数百万倍の質量を持つ超巨大
    ブラックホールが存在する可能性がある。


     NGC1566銀河は、確認されているセイファート銀河の中でも2番目の明るさを持った
    銀河だ。


     画像はハッブル宇宙望遠鏡の「広視野カメラ3(WFC3)」の近赤外線領域で撮影された。
    (c)AFP


    極めて明るい中心核の「NGC1566」銀河、ハッブル宇宙望遠鏡
    http://www.afpbb.com/articles/-/3017369 

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1402487195/

    『【宇宙】中心核の極めて明るい銀河「NGC1566」の姿…ハッブル宇宙望遠鏡が捉える』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.