ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    銀行


    no title

    【台南 中央社】台南市仁徳区の京城銀行仁徳支店で10日午前3時ごろ、現金およそ400万台湾元(約1400万円)の入った現金自動預け払い機(ATM)1台が覆面姿の男に盗まれる騒ぎがあった。男はATMをトラックの荷台に載せ逃走。警察が行方を追っている。 【動画あり】
    『「ATM丸ごと奪い逃走!?」台湾…中には約1400万円分トラックに載せ逃走』の続きを読む


    no title

    米カリフォルニア州の男性が、宅配ピザチェーンの箱を開けると、約1300ドル(約16万円)の札束が入っていた。

    届けたドライバーが銀行で引き出した現金を入れた箱と取り違えてしまった。米メディアが伝えた。
    『「正直者はデブの始まり!?」宅配ビザに札束…返したお礼にピザ1年分』の続きを読む


    no title

    【大紀元】中国南京市で、「農村経済協同組合」と称するニセ銀行が銀行業務を営む資格がないものの、国有銀行とそっくりなため、わずか1年で顧客200人から、2億元(約37億7000万円)を騙し取った。 
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1422338402/
    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:00:02.46 ID:???*.net

    『「そっくりそのまま偽物!?」37億円被害…銀行をマネたニセ銀行が摘発』の続きを読む

    1: 幽斎 ★ 2014/08/30(土) 11:32:57.51 ID:???.net

    no title

    ロシアの大手銀行が、住宅ローンを組んだ顧客へのサービスとして、ネコの貸し出しを始めた。ロシアではネコは新居に幸運をもたらすと信じられている。 
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1409365977/

    『「ネコ貸します!」新居に幸運もたらす「猫」貸出サービス…露大手銀』の続きを読む

    no title
    "swiss bank" by friedwater

    1: ぱぐたMK-Ⅴφ◆FdDsU0B5ivx5 2014/05/13(火)21:42:43 ID:tjP4bTexM
     「ゴルゴ13」も、ギャランティの新たな振り込み先を検討しなければならない
    かもしれない。

     6日にパリで行われた経済協力開発機構(OECD)閣僚理事会で、各国の税務当局間で
    金融口座情報などを自動交換する新たな基準に、スイスが合意したのだ。多国籍企業や
    海外居住者の課税逃れを防ぐことが目的だ。

     これにより、スイスの金融機関が伝統的に保持してきた銀行顧客情報の機密性は、ほぼ
    完全に失われることとなった。

     その影響が、意外なところで現れているという。「中国の高級官僚が大慌てしている」
    と話すのは、広東省ブロック紙社会部記者だ。

    「スイスの金融機関には、その機密性をあてに中国高官が約5,000以上もの口座を開設して
    いるといわれている。過去には、江沢民が3億5,000万ドルをスイスの銀行口座に不正に送金
    した疑惑が報じられたこともある。中国はOECDに加盟していないが、第三国の協力さえ
    あれば、いくらでも顧客情報を見ることができるようになる。行動の早い高官たちはスイス
    の新基準への調印を前に、英領ヴァージン諸島をはじめとしたタックス・ヘイブンにペーパー
    カンパニーを設立し、スイス国内の口座にあった資金を移動させているが、そうした動きも
    ある程度追跡できるはず。今後、汚職官僚の海外逃亡と、逃げ遅れたものたちの検挙が相次
    ぐことになるだろう」
    〈続く〉

    ソース
    日刊サイゾー
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8827428/



    『【国際】スイス“脱税天国”終了で、中国・汚職官僚たちが顔面蒼白』の続きを読む

    1: ぱぐたZφ~社会篇◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/09(水)23:00:11 ID:???
    ★またもブラジルで、トンネルを掘って銀行の金庫が破られる事件が発生  [04/09]

    先週末にブラジルで起きた本当の事件である。

    4月7日月曜日の朝、マナウス市から27km離れたアマゾナス州イランドゥバにある
    ブラジル銀行支店の金庫室から、現金などが盗難にあい、金庫室から約6メートルもの
    トンネルが銀行員によって発見されたと、同日付け「G1」などが報じている。

    トンネルは、アマゾナス通りにある銀行の金庫室の床から、隣に位置するアパートの
    浴室まで繋がっていたという。そしてこのアパートは、なんと窃盗団が今年の1月から
    借りていたものだという。

    トンネル内部には土嚢やトンネルを掘るための機器、男性用の衣服、空の水筒などが
    発見された。既に誰も居ないものの、発掘の痕跡はそのまま残っていたという。
    犯行は計画的に進められていたようだ。

    銀行の支店長は警察に対し、盗まれたお金の合計金額がまだはっきり
    分からないと述べている。

    実行犯はいまだ逃亡中。警察は、プロの窃盗団によるものであると考えており、
    防犯カメラの解析や、近所の住民の聞き込みなど、
    必死に容疑者の行方を追っているという。

    ブラジルでは2005年にも似たテクニックを使った事件が起きている。

    ソース
    http://megabrasil.jp/20140408_7566/


    【類似ニュース】
    ★トンネル掘って銀行強盗 ブラジル 長さ10メートル、被害額230万円

    ブラジル北部マナウス郊外イランドゥバで7日、地下に掘られたトンネルから
    ブラジル銀行支店に何者かが侵入し、現金が盗まれる事件があった。地元メディアが
    8日伝えた。支店金庫室の床から隣の建物に通じる長さ約10メートルのトンネルが
    見つかり、警察が窃盗事件として捜査している。

    警察によると、被害額は推定5万レアル(約230万円)。トンネルは隣の建物1階の
    部屋にある浴室に通じており、室内には約80袋の土砂が残されていた。部屋はことし
    1月に、男が月300レアルで賃貸契約を結んでいたといい、警察は周到な準備の末の
    犯行とみている。

    ブラジルでは2005年8月に北東部フォルタレザの銀行で約80メートルのトンネルが
    掘られて約1億6500万レアルが盗まれる事件があり、この手口をまねたとみられている。
    (共同)

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140409/amr14040912030005-n1.htm



    no title
    ▲犯行があったブラジル銀行

    no title
    ▲銀行の中で発見されたトンネル

    no title
    ▲銀行の隣に家を借りて、そこのトイレから掘り始めたらしい

    『【国際】またもブラジルで、トンネルを掘って銀行の金庫が破られる事件が発生』の続きを読む

    1: 今北産業◆7vLC6nP7hI 2014/04/04(金)12:47:38 ID:NpddFm9wD

    (一部抜粋)
    北越銀行(本店・新潟県長岡市)の新入行員が、上越市の陸上自衛隊高田駐屯地で
    新人研修を受けている。

    no title
    (大きな写真はソースで)

    学生時代とはひと味もふた味も異なる環境で、社会人への一歩を踏み出した。

    同行の自衛隊研修は、学生から社会人へ意識・行動変革を図る目的で2010年に
    始まり、東日本大震災のあった11年を除き、毎年行っている。これまで総合職のみ
    が対象だったが、今年から一般職も加わり計53人が参加した。


    続きはこちら……

    「恐怖心克服」で8m降下…新入銀行員の研修 
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20140404-OYT1T50113.html
    読売 2014年04月04日 12時21分

    『【社会】「恐怖心克服」で8m降下…新入銀行員の自衛隊研修』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.