maxresdefault(1)


溶けたガラスを水に垂らしたとき、いったい何が起こると思いますか? ガラスが水に触れて冷やされることで、オタマジャクシのような透明の物体ができるのです。そして、一端は防弾ガラスのように強靭なのですが、もう一端はとてももろいのです。

このガラス自体は400年前から作られていたのですが、最近になってその不思議な構造の仕組みが判明しました。 【動画あり】
『「ようやく謎を解明!?」“ルパートの涙”…銃弾をも砕く不思議なガラス』の続きを読む