parking-tickets(1)
▲正当な理由と優秀な弁護士がいれば取り返せるかも...

ロボットがすべての仕事を乗っ取る日は来るのでしょうか?

倉庫作業員やトラックドライバーの未来は安泰とは言えません。一方で、ホワイトカラーの人たちは、まだそれほど心配していないでしょう。ところが、実は心配したほうがいいかもしれないのです。

弁護士の皆さん、ごめんなさい。
『「電脳弁護士登場!?」勝訴率64%…AIで駐車違反の不服申し立てを成立』の続きを読む