no title

最近、日本文化の一つとして「弁当」を紹介するポ語サイトを度々見かけるようになった。今年は聖市(サンパウロ市)で可愛いキャラクターをあしらった「キャラ弁」のワークショップまで開かれ、新たな和食文化として弁当が注目を浴びつつあるようだ。

「寿司・刺身、焼きそば」という定番日本食が定着し、日本食店数も飽和状態を迎えたことで、目新しいものを求める動きが出てきたのかもしれない
『「ブラジル和食弁当ブームの兆し!?」BENTO…新たな和食文化として注目』の続きを読む