ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    GPS


    kubotamujin

    農機大手のクボタは25日、人が乗らずに作業する自動運転トラクターを、6月からモニター販売すると発表した。

    自動運転農機を売り出すのは日本のメーカーで初めてという。担い手が不足する国内農業の大規模化を見すえ、2018年には一般向けに売り出す計画だ。 【動画あり】
    『「自動運転で田植え!?」クボタ…新型トラクター発表18年にも一般発売へ』の続きを読む


    2016-12-16-s20_europe_galileo_satellite_navigation_gps(1)

    衛星を利用した航法システム(測位システム)といえば「GPS」がよく知られています。もはや航法システムの代名詞のような存在となっていますが、あくまでGPSはアメリカ国防総省の運営するシステム。

    これに対してヨーロッパで民間主体の衛星測位システム「ガリレオ」の開発が進められ、2016年12月15日にとうとう運用が始まりました。
    『「GPSより高精度!?」民間主体の衛星測位システム“ガリレオ”運用開始』の続きを読む


    image8(1)
    File Photo

    オーストラリアは今、ぴったり地図どおりの位置にはない。米ニューヨーク・タイムズ紙によると、オーストラリア大陸は、前回、1994年にGPSの座標を補正した位置から約1.5メートルずれているという。
    『「ちょっと近くなった!?」オーストラリア大陸…1.5m北に移動していた』の続きを読む


    Edward-Snowden

    ニューヨーク(CNNMoney) 米国家安全保障局(NSA)などによる広範な盗聴活動を暴露した元契約職員のエドワード・スノーデン氏が21日、利用者の居場所の発覚を防ぐスマートフォンのケースの開発計画を明らかにした。主にジャーナリストや人権団体関係者の身を守ることを想定しているという。
    『「E.スノーデン開発!?」GPS信号送信を阻止…居場所を隠すiPhoneケース』の続きを読む

    no title
    NASAの観測衛星が米東部時間の10日午前7時42分にとらえたX等級の太陽フレア=NASA提供

    1: 兄者P提督◆oVQwBwg15o 2014/06/12(木)14:22:26 ID:ytxqjhsKw
    (CNN) 米航空宇宙局(NASA)は、10日に観測された巨大な太陽フレアの写真を
    公開した。
    この日は少なくとも2つの大型フレアが観測され、1つは米東部時間の10日
    午前7時42分、
    もう1つは同8時52分にピークに達した。

    NASAによれば、太陽フレアは大規模な爆発現象で、ガスやプラズマなどの物質が太陽系
    に放出される。人体に有害な放射線は地球の大気圏を突破できず、健康に影響が及ぶこと
    ないが、GPSなどの通信には障害が出ることもある。


    続きはこちらから↓(CNN)
    http://www.cnn.co.jp/fringe/35049238.html

    関連記事:
    Xクラスの太陽フレアが人間の健康を脅かす - VOR
    13日、地球に磁気嵐が到達する可能性がある...
    5024043813_af64df42f0
    (※イメージ)
    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402550546/

    『【科学】NASA、2つの巨大太陽フレアを観測…GPSなど通信障害の可能性も』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.