ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    LINE


    news_20160406172856(1)


    無料通信アプリ大手「LINE」(東京都渋谷区)のスマートフォン用ゲームで使う一部のアイテム(道具)が資金決済法で規制されるゲーム上の「通貨」に当たると、同社を立ち入り検査していた関東財務局が認定したことが分かった。
    『「一部アイテムを“通貨”認定!?」LINEゲーム…供託不足額が125億円に』の続きを読む

    1: ニーニーφ ★@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 23:48:07.07 ID:???0.net

    no title
     韓国の検察がインターネット上の名誉毀損(きそん)に対する監視を強化する方針を決めた影響で、 韓国製の無料通信アプリから、ドイツのアプリ「テレグラム」に乗り換える利用者が相次いでいる。 
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413125287/

    『「韓国でサイバー亡命続出!?」メールアプリ、韓国製からドイツ製へ』の続きを読む

    no title
    ▲映画「O.K.牧場の決闘(邦題)」(1957アメリカ)のシーン

    1: それなり◆XonGXAywZYD. 2014/07/24(木)13:04:41 ID:1PfWtQGrW
    <LINE>福岡で少年ら決闘約束 見物に100人集合
    (毎日新聞) - Y!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140724-00000037-mai-soci

    福岡市のアルバイトの少年と福岡県粕屋郡の男子高校生(15)がLINEのメッセージ
    機能などを使って「出てこいよ」「大濠でやろう」などと決闘を約束。2013年11月16日
    午後3時15分ごろ~同4時35分ごろ、同市中央区の舞鶴公園などで2人の同級生ら
    12人が決闘し、1人が立ち会ったとしている。
    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406174681/

    『LINEで呼びかけ決闘、少年12人らを明治制定の決闘罪で送検…福岡』の続きを読む

    1: ◆9Xwbd8KpQM 2014/05/12(月)15:52:38 ID:L8XxE1GEw
    LINE「既読疲れ」の次は「通知疲れ」?

    エコノミックニュース 5月8日(木)19時37分配信
    10代の7割、20代の8割が利用しているLINE。中学や高校では「クラス
    LINE」があったり大学ではサークル活動の連絡にLINEが使われていたりと、
    若者のコミュニケーションにとって必要不可欠な存在だ。
    一方で「既読疲れ」、さらにはもっと早い段階での「通知疲れ」など、新たなスト
    レスも生んでいる。

    株式会社マッシュメディアが10~50代男女のスマホユーザー500人を対象に
    調査したところスマホユーザーのLINE利用率は全体で7割、学生に限れば9割
    近くにのぼった。学生では特に「グループトーク」の利用率が高く、9割が使っている。
    LINE利用者全体の利用率は6割なので、学生たちのグループトーク利用率の高さは
    際立っている。サークルやクラスの友人など、複数のグループに所属するのが当たり前
    の学生たち。とはいえ4割弱は「退出したいグループがある」と回答している。

    グループトークの利用者全体では2割強だったので、学生の方がやや「グループトーク
    疲れ」しているのかもしれない。理由を複数回答で尋ねたところ、「誰かが発言するたびに
    通知が来て落ち着かない」(51.9%)
    「いつも特定のメンバー同士のみが会話している」(38.9%)、
    「返事しにくいどうでもいい発言が多い」(33.3%)などと続く。

    退出したいグループがある人のうち、半数以上が「誰かの発言のたびに通知が来ること」
    を理由に挙げている。

    LINEがブームになった当初は、メッセージの「既読」表示を見たらすぐに返信
    しなければ……というプレッシャーを表す「既読疲れ」が話題になったが、今では
    ロック画面を覆い尽くすプッシュ通知を見るだけでストレスという「通知疲れ」が
    広まりつつあるようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000064-economic-sci
    続きはソースで!
    no title


    『【調査】LINE「既読疲れ」の次は「通知疲れ」?【IT】』の続きを読む

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/21(月)14:00:52 ID:fToY7RkJD
    メール、LINEなどコミュニケーションツールの発達で、便利な世の中になりました。
    恋人との
    やりとりの中で写真を送った経験、誰しもあるはず。盛り上がってちょっと
    キワドイ画像を
    送った人、いませんか? 

    その画像、全世界にばらまかれる可能性があります!
    刑事処罰を求める場合や、わいせつ画像流出に対する対処などについて伺ってみたいと
    思います。

    ■刑事上の責任追及は示談していると難しい
    「民事上の賠償請求をしてもなお相手を許せないということであれば、刑事処罰を
    求めることも視野に入ります。刑事告訴を行う、ということですね。

    ネット上の誹謗中傷行為は、名誉毀損罪や侮辱罪、業務妨害罪、信用毀損罪等の成立が
    考えられます。リベンジポルノのようなケースでは、裸体を掲載されたこと自体に
    名誉毀損罪が成立しえますし、“写真をばらまくぞ”等と脅されたのであれば脅迫罪も
    成立します。

    ただ、民事での賠償金を受け取って“示談”をしていた場合は、告訴がなかなか受理して
    もらえないか、受理されたとしても不起訴処分で終わる可能性は高いですね」

    ■投稿内容がわいせつな内容だった場合
    「18歳未満の裸体などのわいせつな写真・動画を頒布する行為や、ネット上にばらまく
    といった行為は、児童買春・児童ポルノ禁止法違反となり、5年以下の懲役もしくは
    500万円以下の罰金または併科が科せられます。(同法7条4号)

    児童ではなく大人の場合は、わいせつ物頒布罪として、2年以下の懲役もしくは
    250万円以下の罰金もしくは科料、または懲役と罰金の併科が科せられることに
    なっています(刑法175条1項)。

    明らかにわいせつな画像を掲載されているのであれば、民事の賠償うんぬんを待たずに、
    すぐに捜査機関に動いてもらうことも視野に入りますね」

    (ソース)
    http://www.men-joy.jp/archives/120152

    no title



    『【IT】リベンジポルノで恥ずかしい画像をばらまかれたときの対処法』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.