16291244005_f185c839a7_z
▲ロッキーマウンテン国立公園で撮影(2015年1月15日)

昨年発見された「ラブジョイ彗星」が、太陽に近づいてかがやきをましています。

国立天文台によると、オリオン座やおうし座の近くにあって、目で見るには暗く、明かりのない夜空で双眼鏡を使って観察する必要があります。次にすがたを見せるのは8000年後です。 

 
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1421564825/
1: 名無しさん@涙目です。(宮城県)@\(^o^)/ 2015/01/18(日) 16:07:05.33 ID:uOTC4uQM0.net

『「太陽に近づき輝き増す!?」ラブジョイ彗星接近…次は8000年後』の続きを読む