ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    NSA


     

    暗号解析や通信傍受など電子スパイ活動を行うアメリカのNSA(国防総省国家安全保障局)で働いていた経歴を持つハッカーが、自動車をハッキングする様子を収めたムービー「Hacking a Car with an Ex-NSA Hacker: CYBERWAR (Clip)」が公開されています。

    PCからワイパーを動かしたり、ハンドルを操作したりする恐ろしいハッキングは衝撃の一言につきます。【動画あり】 
    『「自動車ハッキング実演!?」元スパイ…PCからブレーキやハンドルを操作』の続きを読む


    no title

    【AFP】米国家安全保障局(NSA)のエドワード・スノーデン(Edward Snowden)元職員が入手した機密文書にロシアと中国がアクセスし、英国は一部の情報部員を移動させざるを得なくなった。

    英国放送協会(BBC)と英日曜紙サンデー・タイムズ(Sunday Times)が14日、英政府高官や情報機関関係者の話として伝えた。
    『「露中“スノーデン文書”にアクセス!?」米英スパイ…身元情報特定の危機』の続きを読む


    no title

    【ワシントン時事】ニュースサイト「ジ・インターセプト」は21日までに、米国家安全保障局(NSA)と英情報機関・政府通信本部(GCHQ)が、携帯電話の「SIMカード」製造世界最大手のシステムに侵入していたと伝えた。 
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424498773/
    1: 鰹節出汁 ★ 2015/02/21(土) 15:06:13.45 ID:???*.net

    『「世界中の携帯電話、監視可能に!?」米当局…SIMの暗号化キー入手か』の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 21:48:17.00 ID:???0.net

    no title


    米国家安全保障局(NSA)は一般ユーザーの通信記録を傍受し、恋人同士の会話や彼らの秘密のヌード写真まで 覗き見ている――。
    英紙ザ・ガーディアンが行った元CIA職員のエドワード・スノーデン氏へのインタビューでそんな衝撃の実態が明らかになった。若い職員によって日常業務の一環として行われているという。
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1406206097/

    『「ヌード写真を覗き見!?」米NSA…通信記録同僚で回覧 スノーデン氏語る』の続きを読む

    BN-DP728_0709sn_G_20140709114440

    1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/ 2014/07/10(木) 12:15:23.96 ID:???0.net
    スノーデン氏、亡命延長を申請 当面ロシアに
    モスクワ=駒木明義 2014年7月10日00時21分

    米政府による情報収集活動の実態を暴露した米中央情報局(CIA)のスノーデン元
    職員が、亡命中のロシアで、
    7月31日に切れる亡命期間の延長を申請した。元職員
    の弁護人が9日、明らかにした。


    5月に放送された米NBCのインタビューでは、帰国したいと語っていた。しかし、
    米検察当局から
    スパイ行為などの容疑で訴追されており、当面はロシアにとどまる
    考えとみられる。


    スノーデン氏は昨年6月に香港からモスクワに到着。米国がパスポートを失効させた
    ため出国できなくなり、
    ロシアに短期亡命を申請。8月1日に1年間の亡命が認めら
    れていた。(モスクワ=駒木明義)


    (詳細はソース元をご確認下さい)

    ソース:

    スノーデン氏、亡命延長を申請 当面ロシアに朝日新聞デジタル

    スノーデン氏、ロシア滞在延長を申請 - WSJ

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1404962123/

    『スノーデン氏、当面ロシアに…ロシア滞在延長を申請』の続きを読む

    9041353491_8aff2f7cf1
    by marsmet472

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2014/05/09(金)11:03:35 ID:TOce3zUt1
    「数日で解読されるような案内に意味があるのでしょうかね?」Σ(・□・;)


    (CNN) 米情報機関の国家安全保障局(NSA)が短文投稿サイトのツイッターに
    意味不明の文字列を投稿し、インターネットで話題になった。
    謎の文面は5日にNSAのツイッターに投稿された。「tpfccdlfdtte」
    など意味不明の文字列で構成されていたことから、NSA酔っ払い説や、猫がキーボード
    を走った説、うっかり機密情報を漏らした説なども飛び交った。
    しかし間もなく暗号解読ソフトを使って謎は解明され、NSAの狙いは暗号解読のスキル
    を持つ職員の採用にあることが判明。使われていたのは個々の文字を別の文字に置き換え
    る「換字暗号」という方式で、解読すると、「NSAの仕事に興味がありますか? 5月
    の毎週月曜日、我が国を守るために欠かせないキャリアについて紹介します」という内容
    だった。


    CNNニュース 5月8日付け
    http://www.cnn.co.jp/career/35047565.html?tag=top;subStory
    no title


    『【米国】暗号? 米NSAが謎のツイート 、その意図は』の続きを読む

    1: ぱぐたZ~時獄篇◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/01(火)20:58:25 ID:mRu2a5xzl
    中国メディア・環球網は31日、米国の裁判所が米国国家安全保障局(NSA)
    に対して、日本を盗聴の対象とする権限を与えていたことが、元NSA職員の
    エドワード・スノーデンによる資料から判明したとするドイツ週刊誌デア・
    シュピーゲルの報道を伝えた。

    同誌は30日、NSAの盗聴許可権を掌握する「外国情報監視裁判所」が、
    NSAに対して日本、ドイツを含む11カ国における盗聴活動を許可して
    いたと伝えた。

    日本への盗聴許可がいつ開始されたかや、具体的な盗聴内容については
    同誌は明らかにしていないが、ドイツへの盗聴許可は2013年3月7日に
    下されたとした。

    環球網は、NSAが09年5月に複数国の首脳部計122人の通話内容や
    通信記録データを収集し、その中に麻生太郎元首相などの日本人政治家も
    含まれていたことを紹介。

    また、かつてドイツ・メルケル首相の携帯電話も盗聴範囲とされたとの情報も流れ、
    米国に対する世界の不信感がより強烈になったとした。
    http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/378144/


    『【国際】 米国家安全保障局(NSA)、麻生氏の通話を盗聴していた!!』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.