ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    OLED


    maxresdefault


    ソニーのテレビ・オーディオ事業を統括する高木一郎執行役EVPは1日、日刊工業新聞などのインタビューに応じ「テレビ事業の2017年3月期の営業利益率が前期の3・2%を上回りそうだ」と語った。

    15年3月期に11年ぶりの黒字化を達成して以降、利益を出す体質が定着してきたと言える。
    『「画像処理エンジンが生かせない!?」ソニー…有機ELテレビに慎重な姿勢』の続きを読む


    20151001_b(1)

    有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)パネルへの期待は過剰ではないか―。

    米アップルが「iPhone(アイフォーン)」への採用方針を決めたことで盛り上がる有機EL。だが量産には巨額の投資が必要になるだけに慎重な声が出始め、既存の液晶パネルの優位性を訴える意見も目立つ。

    一方、有機ELはデザインの自由度が高い優位点もある。スマートフォン向け小型パネルの次の主役は有機ELか、それとも液晶がその地位を守るのか。ジャパンディスプレイ(JDI)、シャープの日系メーカーは両にらみの姿勢をみせる。
    『「某社の罠では!?」鴻海会長の過激発言…なぜ多くの人が有機ELを推す?』の続きを読む


    no title

    超柔軟有機LEDの大気安定動作に成功  ~貼るだけで人の肌がディスプレイに~

    ■発表のポイント
     ◆超柔軟な有機LEDにより、貼るだけで皮膚がディスプレイになる。
     ◆超柔軟な有機光センサーを貼るだけで血中酸素濃度や脈拍の計測が可能となる。
     ◆ヘルスケア、医療、福祉、スポーツ、ファッションなど多方面への応用が期待される。
    『「超柔軟OLED!?」大気安定動作成功…貼るだけで人の肌がディスプレイに』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.