ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    Windows8

    1: のヴぁ◆mRvlk.cFo6 2014/04/15(火)09:27:59 ID:MMBbSYwRA
     パソコンからタブレットへの移行に歯止めがかからない。米IDCの調査によると、2014年1~3月期のパソコンの世界出荷台数は7342万台で前年同期比4.4%減。一方で半導体の売上げは前年同期比11.4%も増加しており、直近3年で最高の水準。モバイル端末向け製品が需要を引っ張っている。

     ウィンドウズXPのサポート終了によるパソコンの需要増が期待されたが、効果は限定的だったようだ。次のサポート切れは、ウィンドウズVistaの2017年。ウィンドウズ7のサポートは2020年まで続くものの、その頃にはパソコンの需要そのものがさらに減っている可能性は高い。

    【中略】

     焦っているのはマイクロソフトだ。パソコンでは9割近いシェアを持つ同社も、米IDCによるとタブレットではわずか3.5%のシェアしかない。同社はウィンドウズ8への置き換えを促すが、企業への導入は進んでいない。

     都内のある大手企業は、ウィンドウズXPのサポート切れを前にウィンドウズ7の追加導入を決めた。ウィンドウズ8を選ばなかった理由は「インフラ環境がウィンドウズ7の利用を前提にしているため」(大手企業の情報システム部門)。「パソコンとしての機能なら7で十分」(大手企業社員)という声も漏れ聞こえる中、わざわざ8向けにインフラを再構築する必要はないという判断だろう。


    以下省略
    全文はソースにて
    http://ascii.jp/elem/000/000/884/884794/

    no title

    by ebayink



    引用元:http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397521679/

    『【PC売上減】XP駆け込み需要も焼け石に水 タブレットへの移行に歯止めがかからず』の続きを読む

    1: ぱぐたZφ~社会篇◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/09(水)18:19:12 ID:???
     企業層の「Windows 8アレルギー」をどう解消するか。Microsoftが模索している。

     Windows 8は、デバイスのタッチ操作に最適化することで“再創造”を目指し、
    2012年10月にリリースされたWindowsの現行バージョン。ただ“進みすぎ”ていたのか、
    ユーザーの多く、特に企業層はついてこれなかった。「法人PC市場は絶好調。
    2013年7月より2ケタ成長、同年10月以降は前年比50%以上の伸びを記録した。
    XPサポート終了や増税前の駆け込み需要も確かにあるが、想像以上に新PCの
    買い換えが進んだ」(日本マイクロソフトの香山春明常務)と述べ、2014年4月9日
    (日本時間)にサポートを終了するWindows XPのリプレースこそは進んでいる。
    ただこのリプレースにおいて、企業層の多くは現世代のWindows 8系(8.1含む)
    ではなく、前世代のWindows 7を選んでいる事実がある。

     そこでMicrosoftが打ち出したWindows 8系導入促進の提案、
    それが「原点回帰と融合」だ。
    とはいえ企業層は「(これまでの)デスクトップ画面とマウスを使う」──。
    当初“なじめない”と感じた層に対し、どう機能を改善、改良していけば企業層の
    標準導入OSとして受け入れてもらえるか。Microsoftは、当初の思惑とは
    ややズレがあった企業層のニーズを改めてカバーするWindowsのアップデート
    「Windows 8.1 Update」を2014年4月9日(日本時間)に公開する。

    〈以下略〉

    全文はソースで
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8717339/
    no title

    『【経済】 「Windows 8」なぜオフィスで避けられる?』の続きを読む

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/08(火)12:57:20 ID:zAqY2V1CA
    【Q&A】XPあすサポート終了 感染率は「8」の21倍

    米マイクロソフト(MS)が9日、基本ソフト(OS)
    「ウィンドウズXP」のサポートを終了する。
    終了の影響や背景などをQ&A方式でまとめた。

     Q XPのサポート終了でどのような影響が出るのか

     A これまでMSはXPのセキュリティー上の弱点を修正するプログラムを
    月1回ペースで提供してきた。
    9日が最後の提供となり、それ以降は弱点の修正がなくなる。新たに弱点が
    見つかっても無防備であるため、XPを搭載したパソコンはハッカーの
    攻撃対象などになりやすくなる。MSは基本的に10年間サポートを行っているが、
    XPは後継OS「ウィンドウズビスタ」の提供が遅れたため、平成13年の発売から、
    約12年半サポートした。

     Q どうしてサポートを終了するのか

     A XPの発売当時はインターネットの利用者は5千万人だったが、
    25年には27億人まで増えた。
    ハッカーの攻撃対象は広がり、攻撃も高度化している。発売から12年以上経った
    XPの安全性は脆弱(ぜいじゃく)で、狙われやすくなっている。
    MSはより安全な環境でパソコンを利用してもらうため、サポート終了に踏み切る。

     Q XPの危険性はどれくらい高いのか

     A XPのウイルス感染率は最新OSである「ウィンドウズ8」の21倍とされる。
    最近は自分のパソコンからデータを盗まれるだけでなく、
    犯罪に利用されるケースも多い。なりすまし詐欺や、オンラインバンクから
    金銭を盗む犯罪などもある。警視庁によると、25年のネットバンキング利用者の
    預金の不正送金被害額は14億円もあった。

     Q 危険を防ぐにはどうすればいいのか

     A MSや総務省などは9日以降はXPを搭載したパソコンでインターネットに
    接続しないよう呼びかけている。
    ただ、USBメモリーなど外部装置からウイルスに感染する可能性もある。

     Q 新しいOSにアップグレードすれば大丈夫なのか

     A OSをアップグレードするだけでも使えるが、ハードディスクの大容量化や
    通信の高速化などが進み、最新のソフトやハードが使えないことも多い。
    このため、MSなどは最新の安全ソフトを組み込んだウィンドウズ8を搭載する
    パソコンへの買い替えを勧めている。

     Q XPからの移行はなぜ進まないのか

     A 個人と違って、企業や自治体などは複数のパソコンを使用している
    ケースが多く、買い替えのコストは膨大だ。
    経営の厳しい中小企業や財政余力のない自治体などでは使用を継続してしまう
    ケースが少なくない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140408-00000095-san-bus_all
    no title



    関連スレ:
    XPのサポート延長が9億6000万円で可能に!!!!!!!
    『【PC】XPあすサポート終了 感染率は「8」の21倍』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.