nissan_note_e-power_mode_premier_5(1)

日産自動車は11月2日、新しい駆動方式のパワートレイン「e-POWER」搭載モデルを追加した新型「ノート」を発売した。

ガソリンエンジンで発電した電気を使用し、100%モーター駆動で走行する技術を開発。加速性向上や低燃費を実現した。電動自動車(EV)「リーフ」に続く、新たな電動化技術を提案する。
『「ガソリンで発電するEV!?」外部充電不要“ノート e-POWER”発売…日産』の続きを読む